古川地下調節池工事に伴う一の橋公園改修計画
前へ次へ

発注元:東京都第一建設事務所
発注者:日本シビックコンサルタント(株)
業務期間 :2010.10-2011.08
概要 :東京都は、渋谷区と港区を流れる渋谷川と古川の地下に水害対策用の調節池「古川地下調節池」を建設している(2015年度完成予定、地下約40メートル、延長3.3km)。 詳細パンフレット>>
一方、港区立一の橋公園には、その地下調節池に溜まった水を排水するための排水施設と維持管理のための発進立坑が設置されることになったため、それに伴う公園改修が必要となった。
本業務では、区立公園内に東京都が兼用工作物として河川施設を設置するにあたっての条件整理と、できるだけ兼用工作物が公園の利用を妨げないような右岸側の基本プランの検討を行った。

 


(c)Google2011

維持管理車の立坑内への搬入方法の違いによる比較検討


公園内側にスペースを確保するためのスタディ


断面スタディ